集団塾の特徴を確認

どんな目的に向いているの?

集団塾は、一人の先生に対してたくさんの生徒がいる形式なので、決められたカリキュラムに沿って指導が進められるというのが特徴です。科目ごとに講師が分かれており、大手の場合は特に進むスピードが速い傾向が…

授業中にわからないところがあったらどうする?

今は昔と違い、塾に通うお子さんがとても多くなりましたね。また塾も増え、いろんな方針があり、選択肢の幅がとても広がりました。塾によって、指導の仕方も様々で特徴があります。お子さんが入塾される前に、ど…

用事で休むときの対応はどうなっているの?

集団塾は7人~20人程度の生徒に対して先生1人が集団授業を行っている学習塾を指します。学校と似ていますね。当然、仲間が多くできるので、クラス内で競い合ったり、励ましあったりすることができます。しか…

個別指導塾は生徒のレベルに合わせて教えてくれます

個別指導塾は、生徒さんのそれぞれのレベルに合わせた指導を行ってくれますので、学力アップが期待できます。

個別指導塾の特徴

集団塾と家庭教師の中間的な教育サービスとして個別指導塾があります。一人から数人の生徒に一人の講師が付き、それぞれ個別の指導を行ってくれます。カリキュラムは個別に組んでもらえるなど集団塾にはない特徴があります。

質問はいつでもできるの?

講師の変更はできる?

進学対策はしてくれるの?

生徒一人ひとりに合わせた進学対策

個別指導塾はマンツーマンで授業を行うので集団進学塾のようなムリやムダがなく、志望校に向けて自分のペースで勉強することができます。個別指導塾はマンツーマンなので、生徒が理解していないようであれば基礎からじっくりと学ぶことができる環境です。基礎力をつけた上で入試問題に取り組むことができるので、知識やしくみをしっかりと定着させることができます。 個別指導塾では進路対策も万全です。個別指導塾は、生徒一人ひとりに合わせた進路対策ができることが最大のメリットなので、第一志望対策だけでなく併願校対策までしっかりと行ってくれます。マンツーマン指導により合格点に到達するための必要な対策を行ってくれるので安心です。

無理のないペースで合格まで導いてくれる

個別指導塾では生徒の学力の段階に応じたカリキュラムを組んでいるところがおおいです。個別指導塾に入ったばかりの頃は、学習に興味を持たせ学習習慣をつけさせるところから始まります。学習習慣が身についたら受験に必要な基礎力の指導が始まり、基礎力が定着したら応用問題を行います。応用問題が解けるようになったら入試問題を取り組むので、生徒に無理のないペースで進学対策を行っているのです。 個別指導塾では定期的なカウンセリングを行うところが多いので、将来を見据えた志望校選びをサポートしてもらうこともできます。このように個別指導塾は集団塾にはないようなきめ細かい進学対策をしてくれるので、進路に迷っているのであれば個別指導塾を利用するのがいいでしょう。