質問はいつでもできるの?

個別指導だからこそ授業中はいつでもOK

集団指導塾では授業中になかなかタイミング良く質問できなくて疑問がいつも残ってしまうということがありますが、個別指導塾ではその問題がありません。塾講師は個人のペースに合わせて授業を進めていくので、気になったことがあったらいつでも質問できます。授業中は適宜質問のタイミングを設けてくれる塾講師も多く、あまり疑問点を口にだすのが得意ではない生徒でも大丈夫です。また、集団指導塾のように周りの生徒に気を遣って質問できないということもありません。質問しやすさは担当してくれている塾講師との距離感によって異なりますが、概して疑問を解決しやすい環境が整っているでしょう。いつでも気軽に聞けるというスタンスで授業を受けるのが大切です。

授業時間外は塾によって違う

塾では授業時間外についても質問を受け付けていることがあります。大手の学習指導塾では質問コーナーがあって塾講師が常に生徒からの質問に答えるという体制を整えている場合もあるでしょう。しかし、このようなサービスがあるかどうかは塾によって異なります。集団指導塾に比べると個別指導塾ではあまり質問コーナーを作っていない傾向があるので注意が必要です。授業時間内に全てを終わらせるという方針を取っていることが多いのも理由です。しかし、むしろ塾講師と一対一の関係で生徒が結びついているため、生徒が来たときに必ずしも担当の塾講師がいるとは限らないという理由もあります。質問コーナーがあるかどうかは必要に応じて確認を取ってから入塾しましょう。

夏期講習は夏休みなどを利用して、多くのまとまった勉強時間を確保できます。大学入試における英語の読解問題は、ネィティブの視点を身に付けると解きやすいと言われています。その視点を学習する絶好の機会です。